アフターコロナを睨んだ 成長事業のつくり方「車座勉強会」

大きく時代を激変させた「コロナ騒動」。

コロナが原因で、苦境に陥るのではなく、起こるべくして起きることがコロナによって決壊された…と認識する方が、今後の正しい経営判断ができるはずです。

いずれにしても、これから時代は大きく変わります。
これまでの事業が、そのままの形で存続する保証はありません。

国民の働き方が変わり、生活様式が変わりますから、習慣が変わります。
習慣が変われば、思考回路も変わり、購買行動も変わります。

Bto Bにおいても、業種、業態転換、取扱商品の変更、生産プロセスの革新、人事評価制度の抜本的見直し、営業・マーケティング活動の見直しなどなど、様々な変化を強いられる法人が増加してくるので、法人営業もそれらに合わせた変革が求められてくるでしょう。

買い手が変化すれば、売り手もそれに合わせて変化する必要があります。

変化できれなければ、当然のごとく買い手から支持されず、売上は下がるばかり。

今こそ、真摯に市場と向き合って、自社に変革をもたらすか。
それとも指をくわえて、流れ行く時代を見守るか。

その選択を迫られています。

そこで、23歳から27年間。

新規事業の企画開発、新商品・新サービスの考案、既存事業の新販路開拓、営業戦略の構築など、様々な「事業の最適化プラン」に関与してきた藤冨が音頭を取り「アフターコロナに焦点を合わせた事業の最適化プランづくりの場」を企画しました。

セミナーや研修などの一方的な講義ではありません。

その場、その場で、社長や幹部自らが、企画を練り上げる実践的な「事業プランづくりの場」を勉強会形式で実施していきます。

・新規事業を考案したい方
・新商品・新サービスを開発したい方
・既存事業を新時代に最適化したい方(新販路開拓など)

など、コロナをキッカケにして新しいステージに飛躍したい同志が集まり、お互いが刺激し合いながら「自社の次なる成長事業」を作り上げていきます。

そのため、一業種一社。先着順で受付を致します。

費用は1回あたり3万円。
月に1回ペースで進めて参ります。

開催場所は決定次第お知らせしますが、地方の方は「ZOOM」によるオンライン参加も可能にします。

ぜひ、奮ってご参加ください。

 

変化は、チャンスを生み出します。
そのチャンスを掴み取り、新しい時代でも活躍しましょう!

 

オリエンテーション・セミナー

・自社が有利に戦える事業領域の設定ノウハウとは
・自社の強みの発見方法
・失敗する企画のたて方と、成功する企画のたて方
・アフターコロナで何が変わるか
・ヒット商品を生み出す最大のコツとは

実践 車座勉強会

・ヒット商品の下地づくり
・自社商品のファンになるターゲットの決め方
・消費者を虜にする最重要視点を作り込む
・作る→売れるを連動されるイメージ作り(場面)を作り込む

車座勉強会に申し込む

【専任講師】日本アイ・オー・シー 代表 藤冨 雅則

日立製作所、明星食品、中外製薬等、業種を問わず、新商品開発コンサルティングを行う日本オリエンテシーションに23歳で入社。
「製品ではなく、商品を作ること」
「顧客は商品ではなく、コンセプトを買っている」
というヒット商品を生み出す王道マーケティングを叩き込まれる。
3年の修行を経て、実際に商品を売り込む営業マンを志望し、ITベンチャー「アルファクス・フード・システム」の販売代理店に入社。本社に移籍をしたのち、業界の上層部を確実に落とす営業手法により、数億円にのぼる同社の代表的な大型受注を数々受注し、株式公開(IPO)に貢献する。
売上拡大に必須の能力である「マーケティング」と「営業」の双方を融合させた独自の思考法で、中堅企業の業績拡大に貢献している。
少なく見積もっても、これまでの業績拡大貢献額は、50億円以上。

新規事業、新商品開発、新販路開拓で業績を伸ばした経営者に高い支持を得ている。

<主な著書>
book

<メディア掲載>

  • 日本経営合理化協会「ネット社長塾」社長のための「波及営業」導入法を連載
  • 月刊ビジネス雑誌【THE21】『売れ続ける営業術』特集に執筆
  • フジサンケイビジネスアイに執筆
  • 日本流通産業新聞に「新営業手法」を掲載
  • 経済産業省後援ドリームゲートコラム掲載【営業設計図の作り方】

その他メディアに掲載

セミナー日時・開催場所

タイトル アフターコロナを睨んだ
成長事業のつくり方「車座勉強会」
日時 2020年10月2日(金)13:30〜17:30(13:15開場)
場所 機械振興会館 *東京タワー近接
<費 用> 30,000円(税抜)/ 1社2名までの参加料。

※ 3名以上、1名につき 10,000円(税抜)

車座勉強会に申し込む

お申込方法・お問い合わせ先

  • 下記のお申込フォームよりお申込下さい。 送信して頂くと自動返信メールにて確認メールが届きます。
  • お支払いは、セミナー開催2日前までにお願いしておりますので、メールまたは当社からのご請求書に基づき、お支払い下さい。

本セミナーが当社の本当の解決につながるのだろうか?いま現状の課題「●●」だが、本セミナーは役に立つだろうか?など参加申し込み前のご質問にもお答えしております。平日9時〜18時まで受け付けておりますので、お気軽にご連絡下さいませ。TEL-03-5623-0188 ※土日・祝日は休日となります。

お申込フォーム

  • 2020年10月2日(金)13:30〜17:30

必要事項をご記入の上、送信してください

当ホームページは、安心してお申し込み頂ける様、セキリュティを強化しています。
パソコンとサーバ間の通信データを暗号化することで、第三者によるデータの盗聴や改ざんなどを防ぐ措置をとっております。

*
*
*
*
セミナーをどちらで知りましたか?
  • 藤冨雅則のメルマガ
  • 藤冨雅則のコラム
  • ダイレクトメール(郵送)
  • ダイレクトメール(FAX)
  • 雑誌広告
  • 新聞広告
  • Yahoo!(検索)
  • Google(検索)
  • その他検索エンジン
  • 知人の紹介※任意
  • その他

送信ボタンの前に以下の承諾をお願いします。

個人情報保護方針について承諾する。

セミナー規約について

  • 返金について セミナー終了後にご申請頂ければ、3営業日以内にご指定のお振込先までお返金致します。
  • 領収書の発行について 基本的に銀行振り込みの控えをもちまして領収書の代わりとさせていただいております。 もし、別途領収書の発行が必要な方は別途メールでご依頼ください。
  • キャンセルについて お客様のご都合によりキャンセルをされる場合は、開催の7営業日前までに事務局までご連絡ください。 その際は、お預かりした参加費よりご返金にかかる手数料を差し引いて、ご返金させていただきます。それ以降のご返金は一切受け付けておりません。
  • 参加席の譲渡について お席の譲渡は可能ですが、その場合は必ず事務局までご連絡ください。